ポータブルピザオーブンKABUTO

ご自宅に吹くナポリの風

自宅の庭やキャンプ先で、本場ナポリで焼いたようなおいしいピザを楽しめるのをご存知でしょうか。

軽量で省スペースのポータブルピザオーブンKABUTOなら移動に労することなく、どこでも格別においしいピザをご堪能いただけます。

※本場と同じ薪窯仕立て

なぜ本場の職人は薪窯にこだわるのでしょうか。

それは高温の薪窯で焼くことにより、短時間で仕上げることができるためです。

一般的な市販のオーブンが約250℃であるのに比べ、薪窯の中の温度は400℃以上まで上昇します。

高温で一気に具材と生地に火を通し、水分を保った中はモチモチとした食感を残したまま、その表面はカリッとしたクリスピーな食感に仕上げることができるのです。

※簡単便利で本格調理

本来本格的な薪窯は長時間の余熱を要しますが、KABUTOはたった30分で余熱を完了させるため、簡単に調理に入ることができます。

ピザだけでなくお肉や野菜のローストなど様々な料理に対応しているため、これ一台あればお庭でのパーティやバーベキューが充実します。

※驚きの価格

KABUTOは価格面でも驚きを与えてくれます。

プロ用の器具と遜色のない性能を持ちながら、なんと29,800円(税抜)で手に入れることができます。

この価格なら本格的なピザやオーブン料理をレストランで楽しむとなると、もしかしたら家族1、2回分の食事で“モト”が取れてしまうかもしれません。

本格ピザをいつでもどこでも楽しめる生活。

ポータブルピザオーブンKABUTOが運ぶナポリの風をあなたも感じてみませんか。

KABUTOの特徴

  • 脚を畳んで持ち運び簡単。庭やフィールドなど好きな場所で楽しめる
  • 小枝と木質ペレット両方使える多燃料タイプ
  • オーブン温度は約25分で300℃以上に! 短い余熱時間ですぐに焼ける
  • 燃料を徐々に投入できるので長時間焼き続けられる
  • 薪窯オーブンとして肉や野菜のグリルなど幅広い調理ができる

燃料に着火してから約25分で余熱は完了。オーブン内は約40分で400℃に達します。

ピザの焼き上がりまでたったの2分ほど。誰でも簡単にチーズとろ~り、生地はパリッの本格ピザを味わうことができます。

ピザに限らず、肉や野菜のローストなど素材の旨味を引き出すオーブン調理も得意。メニューの幅が広がります。

ホーローのオーブン皿「ロースター」を使ったチキンの照り焼き。

小枝、木質ペレット両方使える

森で拾った小枝、10センチ以内の木っ端(針葉樹、広葉樹どちらでも)、エコ燃料のペレットなど、木質バイオマス燃料が利用できます。

 

¥29,800(税別)

SPEC

サイズ:W440×D740×H836mm(ハンドル、煙突含む)
重量:16.5kg (本体装備)
材質:ステンレス、木、コージェライト
付属品:ピザストーン、ピザピール 、ペレット計量カップ
燃料:木片、木質ペレット
オーブン内有効寸法:W270×D320×H55mm
10インチ(直径24cm)または32cm四方までのピザが焼けます。

組立式
中国製